国家資格の一覧をチェック【ニーズを高めているリハビリ系の資格】

整体師になるために

男性

整体師になる方法

様々な体の不調を整体の技術を使って改善するのが整体師の仕事です。近年では、肩凝りや腰痛、関節の痛みや理由の分からない体のだるさなど体の不調を抱えながら日々を過ごす人が増えています。こうした背景から整体師の役割はますます増していると言えるでしょう。そんな整体師ですが、整体師になるにはどうしたらいいか興味のある方は多いのではないでしょうか。実は整体師になるには特に資格は必要ありません。その代わりに整体師になるには技術が必要になるのです。技術を習得する方法は様々ですが、大きく2パターンあります。一つが整体師の学校に入学するという方法です。整体師の学校では、プロの現場で実際に活躍している整体師の先生達が、手取り足取りプロフェッショナルとして備えておくべき整体の技術を教えてくれます。また、日中通う通常のコースだけではなく、仕事や家事に忙しい社会人のための夜間コースや短期コース、さらに全く通えない人のための通信講座もあります。この方法は、学校が体系化したノウハウを習える、自分のライフスタイルに合ったコースが選べるといったメリットがあります。気になる費用は10万円以上が相場ですが、地域やコースによって価格は変動します。次に整体院で先生のもとで修行をするという方法があります。これは、アルバイトや見習いとして雇用してもらいながら、先生の元で現場で指導をしてもらえます。この方法のメリットは、整体以外の経営などのノウハウが学べる、お金をもらって勉強できるなどのメリットがあります。整体師になるには、技術や経験が大事ですので、学び方はしっかりと考えた方がいいでしょう。